親権

親権とは、成年に達しない子供の監護・教育・財産の管理などをするため、父母に与えられた身分上及び財産上の権利・義務のことをいいます。(身分上の権利・義務を身上監護権、財産上の権利・義務を財産管理権といいます。)
また、未成年の子供に対し親権を行う者を親権者といいます。
婚姻期間中は父母ともに親権者ですが、離婚する際に、父母の一方が親権者となります。
親権者の決め方は話し合いによる決め方、裁判離婚の場合は裁判所が判断する決め方があります。
また、離婚の際に決めた親権者を変更することを親権者の変更といい、父母の話し合いで勝手に決めることはできません。
親権者の変更は、子供の利益のために親権者の変更が必要な場合のみ認められます。
変更の方法は、調停か審判の申し立てをする必要があり、調停が成立しない場合は、審判となります。
前述のとおり親権者の変更は子供の利益のために親権者の変更が必要な場合のみ認められますが、子供が15歳以上の場合、子供の陳述を聞かなければならないとされており、子供の希望が大きな判断材料となります。

法律相談のご予約

トラブルに巻き込まれたら、早期の相談が重要です。

ご相談はお早めにどうぞ。

電話での相談予約

03-3503-8647(相談受付時間:平日9:00~19:00)

メールでの相談予約(24時間受付)

相談予約フォーム

相談時間

相談は事前予約制です。

平日9:30~19:30

事前にご予約いただければ夜間、土日祝日の法律相談に対応いたします。

相談費用

30 分当たり 5 千円

受任に至った場合相談料は報酬から差し引かせていただきます。

アクセス

港区西新橋1-21-8弁護士ビル308号

  • 地下鉄「虎ノ門駅」徒歩5分
  • JR・地下鉄「新橋駅」徒歩8分

お車でお越しの場合、ビルの向かい側のコインパーキングをご利用ください。