慰謝料(離婚)

慰謝料とは、損害賠償の一種で、配偶者の不貞行為などが原因で、精神的・肉体的な苦痛を受けた場合に請求できる金銭をさします。
配偶者(夫・妻)だけではなく、浮気相手(不倫相手)にも請求することができます。
注意点として、不法行為による苦痛を受けた場合しか慰謝料は請求できないので、離婚して請求すれば誰でも手に入るという訳ではありません。
一般的な慰謝料の金額は200万円~300万円、多くても500万円程度といわれています。
ただし、慰謝料の算出方法として、結婚生活破綻の責任の所在、婚姻・別居の期間、子供の有無(いる場合は人数も含まれます)・親権の所在、所有財産・収入などの経済的要因、などが考慮されます。
また、慰謝料を請求するためには証拠が必要となります。

法律相談のご予約

トラブルに巻き込まれたら、早期の相談が重要です。

ご相談はお早めにどうぞ。

電話での相談予約

03-3503-8647(相談受付時間:平日9:00~19:00)

メールでの相談予約(24時間受付)

相談予約フォーム

相談時間

相談は事前予約制です。

平日9:30~19:30

事前にご予約いただければ夜間、土日祝日の法律相談に対応いたします。

相談費用

30 分当たり 5 千円

受任に至った場合相談料は報酬から差し引かせていただきます。

アクセス

港区西新橋1-21-8弁護士ビル308号

  • 地下鉄「虎ノ門駅」徒歩5分
  • JR・地下鉄「新橋駅」徒歩8分

お車でお越しの場合、ビルの向かい側のコインパーキングをご利用ください。